バン、バン、バン スキート、スキート、スキート

 Chance the Rapperをご存知ですか?

 

 

 

 Chance the Rapperは、僕の大好きなLupe Fiascoやご存知Kanye Westと同じ、シカゴ出身のラッパーです。シカゴのバスケットボールチームはあまり好きではないので、シカゴにはあまり縁がないと思っていたのですが、どうやら僕はシカゴのラッパーは好きみたいです。まだシカゴに行ったことがないので、行ってみたらシカゴの街を好きになるかもしれません。わかりませんね。

 

 そもそも僕がチャンスの存在を知ったのは、無料でアルバムを配信しているラッパーがいるという情報を目にしたことによります。そう、無料なのです。以前ツイートしましたが、本人が言うには、レーベルやその他いろいろのビジネスとしての音楽業界を嫌い、自分のパフォーマンス(つまりライブ)のみでしか利益を得たくないとのことです。

 

また、チャンスは最新のアルバム"Coloring Book"の中の一曲"Blessings"でこうラップしています

I don't release my music for free, I release it for freedom

このラインを聴いた瞬間「おっ」となったワケですが、つまり何が言いたいかというと彼のアルバムは無料であるということです。無料なので聞きましょう。

 

 「タダだし聞いてやるか」くらいの気持ちで聞いたチャンスでしたが、聞いてみるとハッピーなサウンドとポジティブなバイブスに溢れ、なんとも元気になる曲ばかりでした。今となってはチャンスなしでは生きていけないくらいです。僕にとってのマリファナです。これで学校に見つかって謹慎になれば僕もラッパーとしてデビューできるかと思いましたが、学校側は音楽を規制していませんでした。残念。

 

 

 

 Chance the Rapperは現在3枚アルバムを出しています。

 チャンスの最初のアルバム"10 Day"は、プレップスクールに通っていたチャンスがマリファナを持ってたのがバレて謹慎を命じられた10日間に由来しています。デビューアルバムとしては相当高い完成度であると言えます。客演にVic Mensaを迎えた"Family"や、シングル曲(?)である"Windows"が有名ですが、僕個人的にはビギーの"Big Poppa"などにも使われたIsley Brothersの"Between The Sheets"をサンプリングした"Juke Juke"も頭振れるので好きです。そんな"10 Day"はなんと無料でダウンロードできます!無料です!聞きましょう!

 

 

 チャンスの二枚目のアルバム"Acid Rap"は、彼を一躍有名にした一枚です。ヒットチャートに載るくらい高い評価を受け、結果として次のアルバムでKanye Westや2 Chainz、Lil Wayneとコラボします。ここまで高い評価を受けたのは、彼のリリックが素晴らしいからです。「シカゴといえばギャング、ギャングといえばシカゴ」というくらいギャングのイメージを持たれるシカゴですが、チャンスは元ギャングだとかそういうわけではありません。貧乏な家の出というわけでもなく、父親が刑務所だとかそういうわけでもありません。ですが、ラッパーにはつらい過去が必ずあります。このアルバムの11曲目である"Acid Rain"でそれは語られています。そして何よりも「シカゴに住む」ということのリアルを描いています。"Paranoia"ではっきりとラップされているので皆さん聞いてみましょう。この"Acid Rap"には、もう一つすごいことがあります。それは無料でダウンロードできるという点です。タダで素晴らしい芸術に触れることができる喜びを噛み締めながら、ダウンロードしましょう。

 

 

 三枚目のアルバムである"Coloring Book"をリリースする前に、チャンスはThe Social Experimentとしてアルバム"Surf"をリリースしました。バンドとして結成されたThe Social Experiment略してSOXとトランペット奏者であるDonnie Trumpetとコラボしたこのアルバムは、Busta RhymesやJ.Cole、Big Seanなど有名ラッパーを客演に迎えた、豪華なアルバムです。ゴスペルの影響を強く感じさせるこのアルバムはとにかくポジティブであり、一曲目"Miracle"からポジティブポジティブしています。ヒップホップというよりもポップなサウンドであり、非常に聞きやすく、また聞いたことのないような音楽になってます。これも無料でダウンロードできますが、iTunes Store USのみの公開となっているため、Sound Cloudからストリームしましょう。同じ無料ですからね。

 

 

 そして最新のアルバムで、記事の最初に貼り付けた"Coloring Book"ではKanye West、Lil Wayne、Justin Bieberなど名だたるアーティストとコラボし、特徴であるライトなサウンドにさらに磨きがかかったアルバムです。ゴスペルの影響はさらに色濃く、明確に示されています。中でもシングルとしてもリリースされた"Angels"は最高なのでぜひ聞いてください。記事の初めに載せたようにSound Cloudからストリームすることができ、Apple Musicを使っている方はそちらからも聞くことができます。

 

 

 

 そんなチャンスのリリックの解説はヒップホップリスナー御用達のRap Geniusさんがやってくれていますので、気になった方はどうぞ。

 

genius.com

 

みんなもチャンスを聴こうね。

 

 

Testuo & Youth
Testuo & Youth
posted with amazlet at 16.06.20
Lupe Fiasco
Atlantic (2015-01-20)
売り上げランキング: 199,333